【福岡市東区で消毒】個人宅の消毒。不用品回収も一緒に利用でサービスもあり!

福岡消毒プロの柿坂です。
消毒をした福岡市東区のお客様より声をいただきましたのでご紹介いたします。
※お客様の特定をさけるために作業と掲載の時期をずらしてご紹介させていただいております。

--- ここから ---

子供が通っている福岡市東区内の小学校で、コロナウイルスに感染された児童がいたのと、高齢の両親と同居しているといった兼ね合いから、自宅の除菌・消毒をお願いしました。

業者は、何件か問い合わせをしましたが、福岡消毒プロさんが一番分かりやすい説明をして下さったので契約しました。
費用面でも、見積もりを出して更に不用品回収のサービスを利用すると割引あるなどの提案もありました。

作業時には気温が30℃近くある中、防御服で完全防備されていました。
これは、作業するスタッフさんを感染から守ることだけでなく、2次感染を防ぐ意味でも重要なんですよ、とのこと。
因みに、手袋は2重にし外側の手袋は汚染扱いとして作業する徹底ぶりでした。
息苦しい上に、防御服の中はかなり蒸れて暑苦しかったと思います。

絨毯などは、掃除機をかける要領で薬液を隙間なく噴霧して下さいました。
絨毯に薬液が残り過ぎるとカビの原因になってしまいそうですが大丈夫ですか?と事前にすると「その場合は、カーペットクリーナーで薬液を吸い上げるので安心して下さい」ということでした。
他の業者さんに質問した時は、ここまで丁寧に説明してくれませんでした。

それから、電子機器の拭き上げについては、通常の薬液だと傷んでしまうため専用のアルコールを使用して頂けるといった案内や、拭き上げに使用する拭材は細目に取り換えながら作業して頂けるとの案内もあり、かなり安心することができました。

作業後は「なんだかスッキリしたね!」程度の感想しかなかったのですが、畳の部屋で寝ている両親が「今年はダニに喰われないよ」と言っていたので効果があったんだと思います。
それに、トイレの臭いが気にならなくなっていたので、これもやはり除菌・消毒の効果だと確信しています。

引き続き外から帰ってきたらアルコール消毒をするなどは行っていますが、福岡消毒プロさんに除菌・消毒をしてもらう前よりも気持ちが明るくなったような気がします。
特に高齢の両親は、免疫力が低いので感染したらどうしようという不安が常にあり、神経質になっていましたが、今はリラックスして過ごせています。

広告 福岡