【大野城市で消毒】従業員の安全面を考え、コールセンターの消毒。

福岡消毒プロの柿坂です。
消毒をした大野城市のお客様より声をいただきましたのでご紹介いたします。
※お客様の特定をさけるために作業と掲載の時期をずらしてご紹介させていただいております。

--- ここから ---

大野城市でコールセンターを運営している者です。
コロナウイルスで緊急事態宣言となった時でも幸い、コールセンター業務は休業には至らずに済みましたが、従業員の安全面を考え業者に執務室の除菌・消毒を行うことにしました。

PC・電話などの家電製品、机、椅子、書類棚が膨大にあります。
全てのフロアには終業後の夜間に作業に入ってもらい、翌日の業務までに差し障らないように終えることができるのか気になるところでした。

メールで複数の業者に相見積もりを取ってみたところ、同じようなことを考えている会社がたくさんあったようで、すぐに返事が返ってきませんでした。
電話で問い合わせをしても混み合っているようで、電話が繋がるまでに30分以上待たされることも。
仮に電話が繋がっても、予約で1ヶ月先まで詰っているとの返答ですぐに対応できる業者がみつかりませんでした。

福岡消毒プロさんも忙しそうな感じでしたが、夜間の作業であればすぐに対応できますと快く応じてくれました。
費用については補助金が出るので特に問題視ていませんでしたが、相見積もりを取った業者と比較すると安い方だったと思います。

アルコール系のもので消毒すると危険だとネットのニュースで見聞きしていたので、大丈夫なのか気になっていましたが、消毒する場所や素材によって消毒液を使い分けるので大丈夫とのことでした。

作業に入ってもらった際は、休憩室の自販機などの重い物も動かして、手の届かない隙間や裏側もしっかり消毒してもらいました。
社内は、埃を吸いやすいPCを複数台設置しているので、埃っぽく大変だったと思いますが意外と短時間で作業は完了しました。

作業の翌日「くしゃみが出ない」といつも埃でくしゃみをしていたスタッフが感激していました。
トイレや給湯室もさっぱりした感じになり、清掃に来てもらっている業者さんも驚いていました。
夜間の作業で非常に疲れている筈なのに、最後までキビキビと動いて下さったので本当に感謝です!

広告 福岡