【福津市の飲食店の消毒】役所との対応もしていただき、施工後に市の公式サイトに掲載してもらえました

福岡消毒プロの柿坂です。
消毒をした福津市の飲食店の方より声をいただきましたのでご紹介いたします。
※お客様の特定をさけるために作業と掲載の時期をずらしてご紹介させていただいております。

--- ここから ---

食中毒は、時期によって原因となる菌やウイルスが変わるそうですね。
うちは、福津市で地鶏をメインにした飲食店をやっています。

いつも新鮮な鶏肉を仕入れていますが、どんなに新鮮でも腸管内にカンピロバクターが居る場合があり、完全に取り除くことは難しいそうです。
当たり前のことですが調理の際には、しっかり加熱し、包丁やまな板は食材別に使い分ける等、気を付けています。

しかし、コロナの影響で売り上減となり、店が持ちこたえられるか不安な中、従業一同で更なる努力を続け、この状況を乗り越えてていく決心をしました。

知り合いが、市で行っている感染防止対策に申請して、店内の消毒を業者に依頼してもらったと聞きました。
補助金が、対象経費の3/4も出るとのことでした。
業者が使用する濃度の高い消毒液だと、かなりの効果があるとの情報も得て、早速うちの店も業者に消毒してもらおうということになりました。

福岡消毒プロさんは、初めての利用となりますが、他の業者と違って曖昧な説明や、契約させるために煽ってくるような対応が無かったので申し込ませて頂きました。
費用についても、単に市から補助金が出るといったことを案内するのではなく、市から承認を受けているかの確認をする頼りがいのある対応がとても良かったです。

見積もりは、電話がかかってきた当時の開店前に来て下さったので、作業日の最短日を決めやすく助かりました。
当日は、重い物の移動もお任せして下さいとのことだったのでとても楽でした。
厨房は、冷蔵庫、冷凍庫、壁、床全て高濃度の消毒液で拭き上げて頂きました。

気温が30℃以上もある暑い日でしたが、防御服を着て作業に当たって下さったスタッフさんは、汗だくになりならがテキパキと動いていました。
後日、市の公式サイトに安心安全に取り組む飲食店として紹介して頂くことができました。
お客様には、今まで以上に安心して来店して頂く環境作りができてとても良かったです。

広告 福岡