【博多区で消毒】スーパーマーケットでコロナ対策

福岡消毒プロの柿坂です。
博多区のスーパーマーケットの方からお客様の声をいただきましたのでご紹介いたします。

----- ここから -----

福岡市博多区にあるスーパーマーケットの従業員からコロナ感染が出た際、福岡消毒プロさんのお世話になりました。コロナ感染者が出た!というだけで、店側の衛生管理がずさんなのでは?といった目で見られてしまい一歩間違えれば、閉店の危機を招いてしまう恐れがありました。

お客様が安心して買い物に来て頂くには、営業自粛期間中に店内を消毒するしかありません。しかし、消毒業者は沢山ありましたが、コロナウィルスに便乗した怪しい業者もありどの業者に頼めばいいのか分かりませんでした。

福岡消毒プロさんに電話をしてみると、非常に感じのいいオペレーターさんが出て、親身に対応して下さったんです。それでも、費用の面で迷っていると「相見見積もりを取ってじっくり検討してみてから決めても大丈夫ですよ」と相見積もりを取ることを提案してくれたんです。

その後、電話やメールで複数社に見積もりを出しましたが、対応の良さや費用面で福岡消毒プロさんが一番だと確信し、改めて消毒を依頼させて頂きました。他の業者さんだと、費用面の話しばかりでどんな消毒液を使うのか?作業はどのくらい時間がかかるのか等の質問には素早く答えてくれませんでした。

今回は、コロナウィルスに対策の消毒だけでなく食品加工を行っているバックヤードのノロウイルス対策の消毒も行うことに。これから気温が高くなり食衛星の面でもしっかり対策しておきたいと考えたからです。

消毒は、お客様が安心して来店して頂くためが一番の目的ですが、現場で働く従業員の安心・安全を守るためでもあります。従業員からは、市販の消毒液をスプレーするだけだと思っていた者をいたようなので、プロの手でしっかりと消毒作業に当たってもらったことを説明すると安堵していました。

店を再開した時も、プロの手で隅々まで消毒したことを告知したので、ナーバスになっているお客様が安心してお買い物に来ることができたのではないかと思います。お陰様で、閉店することなく通常営業できるようになりました。

広告 福岡